バネ指

こんな悩みでお困りではありませんか?

  • 肩こり画像
  • 腰痛画像
  • 頭痛画像
  • 指を伸ばすときにカックンとなる
  • 指を伸ばした時に痛い
  • 指の曲げ伸ばしで引っかかる
  • 手の作業が多い
  • 朝起きると指が固まっている

でも大丈夫です。

当院にはこのような悩みでお困りの方がたくさん来院られますが、多くの方が改善されています。原因を取り除き早めに対処しましょう。ほったらかしにしておくと症状が強くなり改善しにくくなってしまいます。

一人で悩まずに当院にご相談ください。

そもそもバネ指とは?

原因は、指の使い過ぎにより、指の腱が炎症を起こし腱や腱鞘が肥大することで起こります。

指を動かす時には腱が動きますが、その腱を支えている腱鞘(腱のトンネル)の中を通る時に何らかの影響で膨らんでしまった腱が引っ掛かり「カックン」となってしまう事で炎症や痛みが出てくると「腱鞘炎」と呼ばれます。

指や手をよく使う仕事をしている女性に起こりやすく、特に、更年期・妊娠中・出産後に多く発症し、中でも親指・人差し指・中指に痛みが多く発生します。

症状の出はじめはあまり気にも留めない方が多いですが、そのまま放置しておくと症状が悪化する傾向にあります。

さらに進行すると治療をしても治りにくくなってしまうので早めに対処したほうが良いでしょう。

一般的なバネ指の施術は

  • 固定術
  • 痛み止めの薬・注射
  • ステロイド注射
  • 手術

整形外科で行う処置は一般的に保存療法ですが、痛み止めの薬や注射で症状が治まる人もいますが、重度の場合は手術という事もあります。

整骨院や整体での施術は温熱療法、電気療法、マッサージなどが一般的です。

当院のバネ指の施術は

ばね指になってしまう原因は使い方の間違いと使い過ぎによるものとホルモンバランスの崩れによるものがあります。

当院ではまずそれぞれの関節の歪みを取り除くこととばね指を起こしている神経の神経干渉が無いかをチェックして施術していきます。血液循環なども悪くなっている状態があるので、内臓調整をすることで血流を良くして早期回復を促していきます。

症状を取り除いても終わりでありません。

そもそも腱鞘炎になるのは使い方の悪さに問題があります。痛みをとっても自分では気が付いてないが悪い使い方をしていれば再発してしまいます。当院では再発させないために指や手首の使い方の指導をしております。

当院の施術法とは

  • らせんそう流整法(血流の流れを整える仕術) 特に体の最も大切な臓器である腸の血流をしっかり通し、土台となる骨盤や股関節の調整を行っていきます。    ※施術はすべてオールハンドで行っていきます。
  • 当院独自の骨格調整(神経の働きをスムーズにする為のとてもソフトな骨格調整。)※瞬間的に音を鳴らす矯正ではございません。
  • 左右の筋肉のバランスを調整(ストレッチ、陰圧による筋肉調整)固まった筋肉に対して押し込むのでなく、引く力によって筋肉を緩めていきます。

などを中心に施術を行っていきます。

当院は17年間の臨床経験を基にお客様の体への見立てをしっかり行い、最短で良くなる為のアプローチをして症状の一時的な解消ではなく、根本の問題から解決していく施術と日常生活においてのアドバイスをさせていただきます。

 

「私に合っているか不安……」

「施術ってどんなことをするの?」などの声をよくお聞きします。

そんなあなたに特別な提案です。

1日1名様限定の料金ですが、この機会に当院の施術を受けてみてください。

 

HPを見たとお伝えください。

LINE登録・予約方法

施術中、夜中などは返信に時間がかかる場合がございます。

志 整体院

〒374-0021群馬県館林市瀬戸谷町2180-4 KOSHINハイツ1階