生理痛

こんな悩みでお困りではありませんか?

  • 肩こり画像
  • 腰痛画像
  • 頭痛画像
  • 生理が不規則である
  • 生理のたびに痛みがあり痛み止めを飲んでいる
  • 月経前症候群がある
  • 生理の痛みは当たり前だと思っている

 

でも大丈夫です。

当院にはこのような症状でお悩みの方がたくさん来院されていますが、多くの方が痛みの軽減・痛みを全く感じなく生活できているという声を頂いております。痛みの根本原因を見つけ早めに対応しましょう。

そのままにしておくと症状が強くなり、痛みの範囲が広くなってしまったり痛みが強くなってしまうこともあります。

1人で悩まずに当院へご相談ください。

そもそも生理痛とは?

器質性と機能性の2つに分けることが出来ます

器質とは

子宮や卵管などに異常(子宮に病気がある場合)があって起こる痛みのことをいいます。

例えば子宮内膜症、子宮腺筋症、子宮筋腫などの病気により起こる生理痛が器質性の生理痛です。

あまりに痛みが強い場合や、月経量が多いという場合などは子宮内膜症など何らかの病気が原因で生理痛が起こっている可能性が高いので、一度産婦人科を受診することをおすすめしいたします。

機能性とは

目に見えるはっきりした異常がない(子宮に病気が無い場合)のに痛みが起こることです。

子宮収縮ホルモンが多い、子宮口が狭い、心理的原因などが理由と考えられます。

こちらは当院の施術でで改善できます

生理の時は、剥がれ落ちた子宮内膜を外に出すために、子宮内膜からプロスタグランジン(脂肪分の多い食事と冷えが原因で多く分泌される)というホルモンが分泌されています。

このホルモンは経血を外に出すためには必要なものですが、多すぎると必要以上に子宮を収縮させることになります。

そのため、子宮の血流が悪くなって生理痛が起こるようになると言われています。

生理痛がない人に比べると生理痛がある方はプロスタグランジンの濃度が高いということも分かっています。

これはホルモンバランス・自律神経が崩れている状態と言えます。

当院での生理痛への施術法は

生理痛の起こる原因の一つとして、背骨、骨盤の歪みが自律神経のバランスを崩し、ホルモンバランスを崩す事で、骨盤内(女性器官)の血流を減少させ、機能不全や機能低下を引き起こす事がきっかけとなり痛みを出ている症状だと考えられています。

背骨、骨盤がゆがむことで、脳からの神経伝達がスムーズに行われなくなり、生命維持に大きく貢献している自律神経のバランスを崩してしまいますから、身体のバランスを整える事で、自律神経のバランスを整え、減腔と内臓調整により骨盤内の血流を促進し、冷えを改善することで生理痛が改善していくという事です。

さらに適度な運動であるとか、生活の改善とか、身体が冷えない食事、飲み物など気をつける事は沢山あります。

これらを全部とは言いませんが、生理痛を改善していく上では必要になるものがあります。

当院の施術法とは

  • らせんそう流整法(血流の流れを整える仕術) 特に体の最も大切な臓器である腸の血流をしっかり通し、土台となる骨盤や股関節の調整を行っていきます。    ※施術はすべてオールハンドで行っていきます。
  • 当院独自の骨格調整(神経の働きをスムーズにする為のとてもソフトな骨格調整。)※瞬間的に音を鳴らす矯正ではございません。
  • 左右の筋肉のバランスを調整(ストレッチ、陰圧による筋肉調整)固まった筋肉に対して押し込むのでなく、引く力によって筋肉を緩めていきます。

などを中心に施術を行っていきます。

当院は17年間の臨床経験を基にお客様の体への見立てをしっかり行い、最短で良くなる為のアプローチをして症状の一時的な解消ではなく、根本の問題から解決していく施術と日常生活においてのアドバイスをさせていただきます。

 

「私に合っているか不安……」

「施術ってどんなことをするの?」などの声をよくお聞きします。

そんなあなたに特別な提案です。

1日1名様限定の料金ですが、この機会に当院の施術を受けてみてください。

 

HPを見たとお伝えください。

LINE登録・予約方法

施術中、夜中などは返信に時間がかかる場合がございます。

志 整体院

〒374-0021群馬県館林市瀬戸谷町2180-4 KOSHINハイツ1階