膝の痛み

こんな悩みでお困りではありませんか?

  • 肩こり画像
  • 腰痛画像
  • 頭痛画像
  • 階段の昇り降りが辛い
  • しゃがむと痛い
  • ジャンプすると痛い
  • 寝返りをうつときに痛い
  • 走るのが痛い
  • 治療はしてるけどなかなか良くならない
  • 水が溜まって何度も抜いている

もう大丈夫です。

当院にはこのような悩みでお困りの方がたくさん来院されますが、多くの方が改善されています。膝の痛みは足底や股関節といったところが原因になっていることも多く、原因を見つけ早めに対処しましょう。ほったらかしにしておくと症状が強くなり改善しにくくなってしまいます。

一人で悩まずに当院にご相談ください。

そもそも膝の痛みとは?

膝関節のクッションの軟骨が何らかの理由ですり減ったり、ぶつかったりすることで痛みが起こります。しかし、直接それらが原因になっていないこともあります。足首の不安定さや股関節の可動域減少などにより膝関節に負担がかかることで痛みが出てくることもあります。膝関節の変形がある場合を除きレントゲンやMRIを撮っても原因がわからないことが多く、その場合は対症療法が取られ湿布や痛み止めの薬や注射、水を抜くということを行います。

オスグッド病

オスグッド病は小中学生男子に多い膝のオーバーユースによる成長期のスポーツ障害です。大腿四頭筋の柔軟性低下(いわゆる太ものの筋肉が硬い)で、ジャンプやダッシュなどの繰り返しの動作によって膝蓋骨(お皿の骨)を引っ張る力が強くなり脛骨粗面(膝下の出っ張り)の骨が突出して痛みます。

ジャンパー膝(靭帯炎)

バレーボールやバスケットボールなどでジャンプや着地動作を頻繁に行う事で起こる障害です。オーバーユースに起因する膝のスポーツ障害で、膝蓋骨周辺に微細損傷を引き起こします。最重の場合まれに完全断裂に至ります。

ランナー膝

ランニングによって腸脛靱帯が膝部外側で摩擦し、痛みがが発生するのが腸脛靱帯炎です。初期はランニング後に痛みが出ますが、休むとおさまります。しかし、ランニングを続けていると次第に痛みは増していき、簡単に消失しなくなってきます。

変形性膝関節炎

膝の軟骨に過剰な負担がかかることで軟骨が摩耗してすり減ると関節包の内側にある 滑膜(かつまく) に炎症が起きます。炎症が起きた状態で負担をかけると軟骨が削れてさらに炎症が起こり弾力が無くなっていきます。そうすると、骨が硬くなったり、余分な骨ができてきたりと骨にも影響が出て、骨がすり減ってきます。それが、変形性膝関節症です。

膝棚障害

膝関節を覆う関節包のひだ状の部分は「滑膜ヒダ」と呼ばれています。膝蓋骨の内側縁近傍に認める内側滑膜ヒダは関節鏡で見ると棚のようにみえます。この棚が大きいときスポーツや膝への外傷がきっかけで膝の屈伸時に膝蓋骨(お皿の骨)と大腿骨の間に挟まったり、こすれたりして炎症を起こし痛みが生じるため棚障害といわれています。

膝を曲げ伸ばしさせたときに膝蓋骨内側あたりにコリッと音がしたりポキポキ音がしたり、痛みを生じる症状の事

一般的な膝への処置とは

  • 湿布や痛み止めの処方
  • 痛み止めの注射
  • 溜まった水を抜く
  • 安静にして様子をみる
  • 運動中止

といったことが一般的です。

半月板や靭帯といった関節内の損傷がある場合は手術になる場合があります。

当院での膝の痛みへの施術法は

当院での膝への施術は、膝と言っても原因が様々で、手術が必要な場合は除きますが、膝そのものが原因で痛みを出しているのではなく、膝以外の問題があって膝に周辺に痛みが出ているケースが多くあります。

皆さん、膝が痛いんですと言って来院されますが、正確に膝のここがこうすると痛いんですといったように正確に痛みの場所を教えてくれないことが多いです。

どんな時にどう痛むか?ピンポイントで痛むのか?この辺りが痛むのか?といったように正確に痛みを教えて頂けると、原因が見えやすくなりますので、正確に痛みの状態を教えて頂ければ改善していきます。

  • 足のアーチ
  • 股関節
  • 膝関節に入ってくる筋肉群
  • 膝の神経支配をしている腰椎
  • 体の軸の崩れ

といった問題もありますので、当院では膝だけを施術するのではなく膝とその周辺、そして全体のバランスを見ながら施術していきます。

当院の施術法とは

  • らせんそう流整法(血流の流れを整える仕術) 特に体の最も大切な臓器である腸の血流をしっかり通し、土台となる骨盤や股関節の調整を行っていきます。    ※施術はすべてオールハンドで行っていきます。
  • 当院独自の骨格調整(神経の働きをスムーズにする為のとてもソフトな骨格調整。)※瞬間的に音を鳴らす矯正ではございません。
  • 左右の筋肉のバランスを調整(ストレッチ、陰圧による筋肉調整)固まった筋肉に対して押し込むのでなく、引く力によって筋肉を緩めていきます。

などを中心に施術を行っていきます。

当院は17年間の臨床経験を基にお客様の体への見立てをしっかり行い、最短で良くなる為のアプローチをして症状の一時的な解消ではなく、根本の問題から解決していく施術と日常生活においてのアドバイスをさせていただきます。

 

「私に合っているか不安……」

「施術ってどんなことをするの?」などの声をよくお聞きします。

そんなあなたに特別な提案です。

1日1名様限定の料金ですが、この機会に当院の施術を受けてみてください。

 

HPを見たとお伝えください。

LINE登録・予約方法

施術中、夜中などは返信に時間がかかる場合がございます。

志 整体院

〒374-0021群馬県館林市瀬戸谷町2180-4 KOSHINハイツ1階